2009年04月18日

ブロンズ肌

自分で手軽に好きな時間を利用してタンニングできる“セルフタンニング”♪
わたし的には、凄く良いもので、毎年とても活用しブロンズ肌を手に入れています。。

しかし、「不器用で自分では無理」とか、「手っ取り早く誰かにやってもらいたい」とか思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、“大人の為”の「ブロンズ肌になれるサロン」です。
間違ってはならないのが、一般的な「日サロ」とは大きく異なるということ。
だから、“大人の為”のサロンなのです。

◆◇◆◇◆◇◆◇

乾燥、シワ、シミ、そばかす、皮膚ガンなど、紫外線の影響への関心が集まるなか、安全で手軽に輝くブロンズ肌を手に入れる方法として海外で多くのセレブリティが愛用する

「エアブラシ タンニング」

◆◇◆◇◆◇◆◇

元々海外では、日焼け肌/ブロンズ肌は、魅力的な女性の美しさの象徴☆

わたしが以前仕事関係で知り合った欧米の女性の自宅には、日焼けマシーンがあるとのことでした。
そのくらいブロンズ肌は、リッチであるということの証であり、ブロンズ肌にかける情熱が熱いわけですね。
その頃、日本は「美白ブーム」真っ盛りで、(まぁ、今でも日本は美白大国でありますが)
家庭に日焼けマシーンなんて!  大変驚いたのを覚えています。


まさに、ファッションに敏感なセレブリティたちは、撮影やステージ、パーティの前のメイクアップと同様に、エアブラシ タンニングで、ブロンズ肌作りを欠かさないのです。

----------------
◆「エアブラシ タンニング」の素晴らしい点
単なる日焼け肌ではなく、よりシャープでセクシーなイメージ/ブロンズ肌を作れること。
エアブラシならではの、“濃淡”で、より美しくブロン肌を演出することがでこるというわけです。


◆「エアブラシ タンニング」の素晴らしい点
すごく濃い目から、薄めまで、カラーに種類があるので、お好みのブロンズ肌に仕上げることができます。


◆「エアブラシ タンニング」の素晴らしい点
肌の角質部分のたんぱく質と化学変化を起こし褐色に変化します。
日光による日焼けとは違い、メラニン色素を刺激することがないので、シミ・ソバカスの心配がいりません。

----------------
安全に、健康的なブロンズ肌を手にいれたい方、色白で日焼けすると赤くなってしま方、バカンスに行く予定の方はもちろん、これから露出が増えてくる時期に向け、エアブラシ タンニングは、とってもおすすめな方法なのです(^_^)v♪

色が白いと、露出の多いファッションは、残念ながらどうしても生生しくなってしまいがちですよね。


みなさんも、ブロンズ肌を手に入れてみませんか?



ちなみに、わたしのおすすめ“大人の為”の「ブロンズ肌になれるサロン」は、青山にあります(^_^)v










posted by shimoaya at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。